A‐TEAM GROUP/A‐TEAM所属 初音映莉子、マシュー・フォックス恋人役で米映画ヒロインに大抜擢

新鋭女優の初音映莉子が、ピーター・ウェーバー監督による映画『エンペラー(原題)/Emperor』で日本人ヒロイン役を演じていることがわかった。
初音はこれまでにNHK朝の連続テレビ小説『純情きらり』『おひさま』や映画『ノルウェイの森』などに出演しているが、堂々の海外映画デビューとなる。

b0234505_22582972.jpg


同作は、『真珠の耳飾りの少女』や『ハンニバル・ライジング』を手がけてきたウェーバー監督が、第二次世界大戦直後の日本とアメリカの史実をもとにして描き出す壮大な人間ドラマ。
初音は、トミー・リー・ジョーンズ演じるマッカーサー元帥の部下として働いていたボナー・フェラーズ(マシュー・フォックス)と恋に落ちる日本人留学生あや役を演じる。

プロデューサーのゲイリー・フォスターは、「初音映莉子は我々アカデミー賞クラスのスタッフ&キャストの中でも引けをとらない。彼女の存在はすばらしい発見」と評判のコメントしている。

これまでに同作は、1月18日までにアメリカサイドの主要キャスティングが発表され、1月下旬よりニュージーランドで撮影が開始されているが、日本サイドのキャストが発表されるのは今回が初めて。
日本からは、キャスティング・ディレクターとして世界的に活躍する奈良橋陽子氏、俳優・野村祐人らがプロデューサーとして名を連ねている。今後も徐々に日本人キャストを発表予定で評判を生んでいくでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120216-00000343-oric-ent



b0234505_22593715.jpg

初音映莉子
生年月日 1982年3月24日(29歳)
出生地 日本・東京都
身長 170cm
血液型 A型
1998年にタレントデビュー。当時の所属事務所はイトーカンパニーグループ内のラッキーカムカム。
デビュー当初はCM出演がメインであったが、1999年にはドラマ『ラビリンス』で女優としてもデビューしている。
2001年10月にA-teamへ移籍。以後は女優業へとシフトした。
エーチームグループ(A-TEAM GROUP)【エーチーム/エープラス/エーライツ/エーチームアカデミー】エーチーム所属 http://www.a-audition.jp/talent/index.html
[PR]
by a-auditiontd | 2012-02-24 23:01 | エーチーム社長
<< A-TEAM GROUP/A-... 元「Ranzuki」モデル鈴木... >>